放射線防護の新素材
RADIFENDER
Scroll

RADIFENDER とは

RADIFENDER とは

製品詳細

シート状の製品では、ウォータージェット加工により任意の加工が可能。(多品種小ロットに対応)

 (シート厚1.6㎜ 鉛当量0.43Pb±0.02mmPb)

金型成型が可能で、任意の部品形状で製造が可能です。(鉛当量0.27㎜Pb/㎜)

特徴

  • 高原子番号のビスマス(原子番号83)を採用することにより、光電効果が強く働き、幅広いエネルギー範囲においても、優れた遮蔽効果を発揮します。
  • ゴム素材と配合することにより、屈曲や衝撃による影響を受けにくく、破損・破断を抑えます。また、水・アルコール・次亜塩素酸による洗浄も可能です。
  • シート状で加工がしやすく、ウォータージェット加工により、CAD2次元図面どおりの加工が可能です。また、形状や厚みによっては成型品の製作も可能です。

製品詳細

シート状の製品では、ウォータージェット加工により任意の加工が可能。(多品種小ロットに対応)

 (シート厚1.6㎜ 鉛当量0.43Pb±0.02mmPb)

金型成型が可能で、任意の部品形状で製造が可能です。(鉛当量0.27㎜Pb/㎜)

特徴

  • 高原子番号のビスマス(原子番号83)を採用することにより、光電効果が強く働き、幅広いエネルギー範囲においても、優れた遮蔽効果を発揮します。
  • ゴム素材と配合することにより、屈曲や衝撃による影響を受けにくく、破損・破断を抑えます。また、水・アルコール・次亜塩素酸による洗浄も可能です。
  • シート状で加工がしやすく、ウォータージェット加工により、CAD2次元図面どおりの加工が可能です。また、形状や厚みによっては成型品の製作も可能です。
もっと見る

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせフォームへ